ラインをくっきりとしたものに生まれ変わらせる

今回は埋没法。
ある程度クセはついても
きちんとしたラインにはならない、という人は多いです。
埋没法はそんな方に非常に有効なものと言えます。


お写真を見ていきましょう。
手術前です。
手術前
なんとなくのクセはあるかな?というかんじ。
でもはっきりしたものではないので
埋没法でくっきりとしたラインに生まれ変わらせていきましょう。


埋没法直後です。
直後
次のお写真と比べるとわかりやすいのですが
大きな腫れはなくともちょっといびつにみえていますね。

細かく見ていくと
まんなかあたりがややかぶさる側がはれて、かぶりが大きくなっていて
外側はちょっと広めに出ている。
これが組み合わさって、急激に外が広く見えている感じかな、と。
でもこのくらいであればすぐに引いてきます。


ということで1週間目です。
一週間
落ち着くと丸みを帯びて、良い感じです!
上記した感じも、比較してみるとわかりやすいですね。

一重の目にきちんとしたラインが生み出されると
やはり目が大きく見える。
うまくこの効果を実現させたいい例だと思います。
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

松井彰一郎

Author:松井彰一郎
ドクター松井クリニック院長の松井です。

これまで長くの間、さまざまな患者様の目を手術してきました。

二重まぶたの手術について
こだわりを中心によもやま話を書いていきます。


「どうしたら腫れの少ない二重手術が可能なのか?」
それがメインテーマです。
(文は長いですがお許しを!)


「腫れない二重まぶた手術」を目指して。





質問がある方はお気軽にメッセージをください。



質問は
drmatsui@hotmail.co.jp
までどうぞ。


プライベートブログもあります。
ドクター松井ブログこちらから
こっちは普段の雑談オンリーです。



よろしくおねがいします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR