広くないラインも可能 ・ 埋没法。

今回は埋没法です。
奥二重ラインを生み出した例です。


埋没法に興味はあるけれど
大きく変わってしまうことを恐れている人は多いです。
でも、大きく変わらない二重手術もある、というのを今回のお写真で確かめてみてください。


まずは手術前から。
手術前
左目は少しだけラインが見て取れます。
右目は一重まぶたです。

ラインを生み出していきましょう。
左目も中心部分を主に広げてラインを大きく。
それに合わせて右目も設定
左右共に埋没法を行っていきます。



手術が終わって直後です。
直後
直後、ということでまだ腫れがあったり、多少いびつだったりするはずですが
1枚目のお写真と比較して、すでに生み出されたラインの効能がわかりますね。
ちょっとした変化なのですが
目を大きく、丸く見せています。
大きな変化ではないので、「違ってしまった」的なものは無いと思います。


最後は1週間目です。
一ヶ月
直後でも腫れは少なかったですが
さらに落ち着いて、いい感じです。
よりやさしい印象の目になった、というか。


狭いラインではありますが
良い感じ目を生かし、魅力を引き出していると思います。


ガッと広いラインになってしまったり
別人みたいになってしまったり
といったことを恐れている人もいると思いますが
こんな感じのラインの例を見てみてどうでしょうか?


奥二重を埋没法で生み出す。
小さいけれど確かな変化。
十分に意味のある変化だと考えます。
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

松井彰一郎

Author:松井彰一郎
ドクター松井クリニック院長の松井です。

これまで長くの間、さまざまな患者様の目を手術してきました。

二重まぶたの手術について
こだわりを中心によもやま話を書いていきます。


「どうしたら腫れの少ない二重手術が可能なのか?」
それがメインテーマです。
(文は長いですがお許しを!)


「腫れない二重まぶた手術」を目指して。





質問がある方はお気軽にメッセージをください。



質問は
drmatsui@hotmail.co.jp
までどうぞ。


プライベートブログもあります。
ドクター松井ブログこちらから
こっちは普段の雑談オンリーです。



よろしくおねがいします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR