大きな変化ではなくとも、しっかりと目を映えさせる変化

がっつり、といった風な変化ではなくても
かなり雰囲気を変えていくようなライン変化。


今回は微小な、というには変化率はありますが
上記のような良い感じにラインが生まれ変わった例です。



まずは手術前。
手術前
二重のラインがある目です。
ここにさらに広いラインを生み出していきます。



手術直後のお写真です。
直後
そんなに大きな腫れはないのですが
少しだけ幅が広く出ているかな、というところ。

次のお写真と比べると
その微妙な違いがわかります。
目頭側のライン幅がちょっと強調されているかな。

まずは経過を見ていきましょう。
2日くらいでもだいぶ違います。



ということで1週間目。
一週間
ちょっとの差なのですが
2枚目のお写真と比較して落ち着いたのがわかります。

最初のお写真と比べると
ラインの違い、わかりますね。


大きな変化ではないのですが
より目頭側から伸びるライン。
黒目の真ん中あたりが一番大きく見え
目を映えさせていますね。




PS
拍手コメントへの返事です。

>はなさん
全例閉じた写真を撮っているわけではないので
毎回は載せられないですが・・
逆にある程度内出血が多く出た例などについては
載せていこうかと思います。
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

松井彰一郎

Author:松井彰一郎
ドクター松井クリニック院長の松井です。

これまで長くの間、さまざまな患者様の目を手術してきました。

二重まぶたの手術について
こだわりを中心によもやま話を書いていきます。


「どうしたら腫れの少ない二重手術が可能なのか?」
それがメインテーマです。
(文は長いですがお許しを!)


「腫れない二重まぶた手術」を目指して。





質問がある方はお気軽にメッセージをください。



質問は
drmatsui@hotmail.co.jp
までどうぞ。


プライベートブログもあります。
ドクター松井ブログこちらから
こっちは普段の雑談オンリーです。



よろしくおねがいします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR