クセを生かし自然なラインを埋没法で獲得する

今回はこのブログでも定番
クセを生かしての施術です。


いつのまにか
アイプチやメザイクから移行することができる
といった感じかもしれませんね。




まずは手術前から見ていきます。
手術前
うっすらクセがありますね。


メザイク等でこういったクセが出る人は
そういった部分を生かして施術を行うことで
普段メイクしているときと印象を変えずに
二重まぶたのラインを手に入れる、ということも可能と言えます。


クセを生かして埋没法を行った手術直後のお写真です。
直後
微妙に腫れてラインが広く見えますが
このくらいであればどんどん落ち着いてきます。
自信を持って経過を見ていきましょう。



最後は1週間目。
一週間
末広型の落ち着いたラインですね。
いい感じです!



どんなラインでもクセづくわけではなく
そのひとその人の目に合ったラインの位置で
クセづいてくるわけですから
クセを利用した施術は
自然な仕上がり、ラインを実現でき
非常に有効、と言えます。





PS
拍手コメントへの返事です。



>恵さん
お待ちしておりますね。
予約ははやめはやめで取るのが良いでしょう。




>しきさん
検索でこのブログにたどり着いたのでしょうか?
ご安心頂けたならよかったです!



>あやさん
手術お疲れ様でした!
喜んでいただけたならなによりです!!


関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

松井彰一郎

Author:松井彰一郎
ドクター松井クリニック院長の松井です。

これまで長くの間、さまざまな患者様の目を手術してきました。

二重まぶたの手術について
こだわりを中心によもやま話を書いていきます。


「どうしたら腫れの少ない二重手術が可能なのか?」
それがメインテーマです。
(文は長いですがお許しを!)


「腫れない二重まぶた手術」を目指して。





質問がある方はお気軽にメッセージをください。



質問は
drmatsui@hotmail.co.jp
までどうぞ。


プライベートブログもあります。
ドクター松井ブログこちらから
こっちは普段の雑談オンリーです。



よろしくおねがいします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR