ラインを生み出し、目を大きく。

ご予約はホームページからメール送信 もしくは 0120-777-695までご連絡ください。

携帯サイトです
ドクター松井クリニック携帯サイトこちらから

PCの方へ。
ドクター松井クリニック・ホームページこちらから



初めてこのブログを読む方はこちらをクリックして読んでみて下さい・このブログのナビゲーションです。
最近の記事はお写真が多いですが、過去記事は腫れ・痛みを減らすためのテクニック解説などのお話しが主です。
興味ある方は是非読んでみて下さい。

質問・相談などなどは drmatsui@hotmail.co.jp までお送りください






今回は一重→二重の変化で
目を大きく映えさせた例です。


「目を大きく見せる」
ラインが広い、狭い、というよりは
ここが一番のゴールになってくる、という人が多いと思います。
どうすればそこにたどり着けるのかを
考えていくわけです。



手術前のお写真から見ていきましょう。
手術前
クセがあるのはすぐわかりますが
あまりはっきりしません。
右目の方がクセが薄いため、目も小さく見えています。


左右共に埋没法を行った直後です。
直後
かなりしっかりしたラインになりました。
そうすると目が大きく見えますね。


くいこみがしっかりする分
目の開きが良くなるわけです。



1週間目のお写真も見てみましょう。
一週間
やはり術前よりも目がはっきりします。


一重の目にラインが生み出されると
それが狭いラインだとしても
けっこう目は大きく見えます。



さらに今回は
わりと広めのラインが生まれているので
かなり大きく見えています。



あまり広くしすぎると
眠たそうな目になってしまう、というのがありますが
問題はなさそうです。


”眠た目”はシミュレーション時に自分の目で確かめて
広すぎる、と感じたら
ラインを下げていく、というように定めていく必要があります。
しっかり見定めていきましょう。







PS
拍手コメントへの返事です。


>あおいさん
当院で埋没法を受けた場合
再度の手術は片方だと1万円+税
両方だと2万円+税
といったように定めています。



>礼さん
目頭切開で
あまりにも白目の部分が拡大すると
黒目の位置が相対的に外側に感じる、というのはありえます。
大きく変化しすぎるタイプの目の場合は注意しなくてはいけません。
シミュレートで見たときに違和感が大きい場合は
手術に踏み切らないほうがよいかもしれません。



>Yさん
丸い目頭を目頭切開でシャープにする、というのは
ヒダにひっぱられるのが強くて丸い場合は結構可能です。
目のかたちに寄る部分もあるので
そこは診察して、というところ。

手術方法によってはシャープになりにくいものもあるので
そのあたりもカウンセリング時に詳しく聞くとよいでしょう。



>メイさん
親の承諾を得るには
自分の気持ちを素直に話して
思いをぶつけてみるしかないです。


まずは話し合うのをスタートするところから
始めるしかないです。


話ししにくいところだと思いますが
動かなければ、それ以上前には進めないです。
頑張ってみてくださいね!
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

松井彰一郎

Author:松井彰一郎
ドクター松井クリニック院長の松井です。

これまで長くの間、さまざまな患者様の目を手術してきました。

二重まぶたの手術について
こだわりを中心によもやま話を書いていきます。


「どうしたら腫れの少ない二重手術が可能なのか?」
それがメインテーマです。
(文は長いですがお許しを!)


「腫れない二重まぶた手術」を目指して。





質問がある方はお気軽にメッセージをください。



質問は
drmatsui@hotmail.co.jp
までどうぞ。


プライベートブログもあります。
ドクター松井ブログこちらから
こっちは普段の雑談オンリーです。



よろしくおねがいします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR