一重→二重、目を映えさせよう。

ご予約はホームページからメール送信 もしくは 0120-777-695までご連絡ください。

携帯サイトです
ドクター松井クリニック携帯サイトこちらから

PCの方へ。
ドクター松井クリニック・ホームページこちらから


初めてこのブログを読む方はこちらをクリックして読んでみて下さい・このブログのナビゲーションです。
最近の記事はお写真が多いですが、過去記事は腫れ・痛みを減らすためのテクニック解説などのお話しが主です。
興味ある方は是非読んでみて下さい。

質問・相談などなどは drmatsui@hotmail.co.jp までお送りください





今回も前回のお写真に似たテーマ。
一重→二重の変化です。



一重まぶたで
「優しい目つきになりたい」
「目を大きくしたい」
といった希望を持って二重まぶたを望む方は多いです。



手術前です。
手術前
一重まぶたの目です。
ラインを生み出すべく、埋没法を左右両目に施行します。



手術終了直後のお写真を見ていきましょう。
直後
大きな腫れは無いです。
でもどことなく、腫れぼったく感じるかな、というところ。
やや目が重くなり プラスしてやや腫れている
という組み合わせでこんな感じかなと。
まずは様子を見ていきます。
少しの腫れはすぐ落ち着いて見えます。



最後は1週間目。
一週間
直後のお写真と少しの変化だけなのですが
目の開きがしっかりして
落ち着いたのがわかりますね。


昨日のお写真でもそうでしたが
一重→二重の変化で
血行目が大きくはっきりします。
極端な変化ではないのですが
いい感じに目を映えさせますね。
あとはメイク等でも変わっていきます。


こういった感じでラインが生み出された患者様は
「朝が楽になった」
「化粧がやりやすくなった」
といった風の感想を言ってくれることが多いです。


確かにメリットばかりでなくデメリットもあります。
お金がかかる、腫れる、怖さを乗り越えなくてはいけないetc・・・
でもそういったデメリットを上回るメリットを得ている人はたくさんいます。
僕らはできる限りのサポートをして
その手伝いをしていけたら、と思いながら診療しています。



PS
拍手コメントへの返事です。


>なおみさん
そうですねー、もう今年は残り60日。
悔いの残らぬよう精いっぱい頑張ります!

ちょいちょい風邪ってはいますが・・
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

松井彰一郎

Author:松井彰一郎
ドクター松井クリニック院長の松井です。

これまで長くの間、さまざまな患者様の目を手術してきました。

二重まぶたの手術について
こだわりを中心によもやま話を書いていきます。


「どうしたら腫れの少ない二重手術が可能なのか?」
それがメインテーマです。
(文は長いですがお許しを!)


「腫れない二重まぶた手術」を目指して。





質問がある方はお気軽にメッセージをください。



質問は
drmatsui@hotmail.co.jp
までどうぞ。


プライベートブログもあります。
ドクター松井ブログこちらから
こっちは普段の雑談オンリーです。



よろしくおねがいします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR