一重→末広 ラインを広げて目を美しく見せる。

ラインを広げる、と一言で言っても
いろいろな幅、形を考えることができます。


ただ、その方その方の目にも寄るので
すごく広いラインが可能な人もいれば
これ以上広げられない、という人もいます。
そういった部分をカウンセリング時に見ていくわけですね。



今回のお写真もラインを広げた例。
奥二重もしくは一重→末広型
ラインを広くしています。



ではさっそくお写真を見ていきましょう。
まずは手術前です。
手術前
奥二重はあるのですが
目をきちんと開いた時にもラインが欲しいという事で
両方の目に埋没法を施行しました。



手術直後です。
直後
右の方が腫れてますね。
目の開きがやや悪くなっているので、こんな風に見えます。
でも、この開きの弱さはすぐに戻ってくるので心配はいりません。
どんどん落ち着きますね。

目の開きが小さくなると
その分ラインは広く見えて
腫れっぽい目、という風に感じてしまうわけです。




最後は1週間目。
一週間
メイクをするとラインは少し狭く見えるので
このぐらいのラインは目に合っているのかもしれませんね。
腫れも落ち着き、いい感じです。



カラコンやディファインも目を大きく見せるのには効果的ですね。
このお写真でも、メイクともども活躍してくれています。



いろいろな方法で目を大きく見せることが可能なわけですが
手術もその一つ。
有効に使って、目を美しく映えさせていきましょう!

関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

松井彰一郎

Author:松井彰一郎
ドクター松井クリニック院長の松井です。

これまで長くの間、さまざまな患者様の目を手術してきました。

二重まぶたの手術について
こだわりを中心によもやま話を書いていきます。


「どうしたら腫れの少ない二重手術が可能なのか?」
それがメインテーマです。
(文は長いですがお許しを!)


「腫れない二重まぶた手術」を目指して。





質問がある方はお気軽にメッセージをください。



質問は
drmatsui@hotmail.co.jp
までどうぞ。


プライベートブログもあります。
ドクター松井ブログこちらから
こっちは普段の雑談オンリーです。



よろしくおねがいします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR