目頭をシャープにする。






今回は目頭切開。
目頭側をシャープに見せ、印象を変えた症例です。



まずは手術前、見てみましょう。
手術前
目頭側に注目していきましょう。
手術前のお写真を見ても、蒙古ヒダ、と呼ばれるヒダはあまりはっきりはしていません。
ヒダによって隠れている部分も多くは無いです。
しかしながら、変化をあたえる余地があるのも事実。
両側の目に目頭切開を行いました。


目頭切開終了直後のお写真です。
直後
ちょっとわかりづらいですが・・
一枚目のお写真と比べると、微妙に目頭部分が変化しています。


次は5日後のお写真。
抜糸時
抜糸の直後ですね。
2枚目のお写真よりわかりやすいかどうか。
でも少し腫れが出ています。
内出血もなんとなく広くあるのがわかりますね。
落ち着くのを待ちましょう。


最後は1か月後。
一か月
1枚目のお写真と比べて見てみてください。
変化は小さいには小さいけれど・・・明らかに目頭はシャープになっています。
目の面積も大きくなっています。
良い感じの効果があるのがわかります。


目頭がなんとなく丸い感じからシャープに変化すると
かわいい系→美人系という様に
美人系側に印象がシフトしてきます。
そういった印象の変化があるので
術前と術後どっちの目が好きか、という個人的な好みは分かれると思います。
どちらの目が好きか、によって、自分が手術を受けるべきか、受けないべきか
その指針になってくるわけです。
じっくりと見て、考えてみてください。



目頭切開のお写真は他にも多く載せているので
参考にしてみてくださいね。
目頭切開についての様々な写真・記事はこちらから


関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

松井彰一郎

Author:松井彰一郎
ドクター松井クリニック院長の松井です。

これまで長くの間、さまざまな患者様の目を手術してきました。

二重まぶたの手術について
こだわりを中心によもやま話を書いていきます。


「どうしたら腫れの少ない二重手術が可能なのか?」
それがメインテーマです。
(文は長いですがお許しを!)


「腫れない二重まぶた手術」を目指して。





質問がある方はお気軽にメッセージをください。



質問は
drmatsui@hotmail.co.jp
までどうぞ。


プライベートブログもあります。
ドクター松井ブログこちらから
こっちは普段の雑談オンリーです。



よろしくおねがいします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR