FC2ブログ

アイプチでかぶれたときにはどうしたらよい?


初めての方はこちらを読んでみて下さい


質問が来たのでお答え。
「アイプチでかぶれたときはどうしたらよいのか?」
という質問です。

手術とは直では関係ないかもしれませんが
やはり二重まぶたの話として、密接に絡んでくるかと。




これは答えはひとつ。
あれて赤くなっている状態は
”接触性皮膚炎”
という皮膚の病気の状態なので
アイプチの使用をストップして
皮膚科で炎症をおさえる塗り薬を処方してもらい、塗ることによって対処します。

軽度な人なら1~2日くらい、たいていの場合は1週くらいまでで治りますが
なかなか治りにくい重度の人もいます。
(かなり赤くなり、ごわごわしている!)


あれてきたのにアイプチの使用を続けると
どんどん重度になってしまうし
一度治っても、あれやすい人は使用再開するとまたかぶれてきます。
そのまま続けると、皮膚が変な風に伸びてしまうのです。


このサイクルをたち切るには
ひとつには手術を受ける、というもの

費用的な問題があったり
ラインに関してもアイプチの方が無理がきいて広いのが作れて
手術ではそこまで出来ないからどうしてもその手のもので・・・なんていう場合は
肌に合うタイプのものを探すのが重要になってきます。(おすすめ、というわけではないのですが・・・)

自分にあったものを見つけるしかない、ですね。
だから意外と手術も健康的なわけです。






関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

松井彰一郎

Author:松井彰一郎
松井です。

これまで長くの間、さまざまな患者様の目を手術してきました。

二重まぶたの手術について
こだわりを中心によもやま話を書いていきます。


「どうしたら腫れの少ない二重手術が可能なのか?」
それがメインテーマです。
(文は長いですがお許しを!)








質問がある方はお気軽にメッセージをください。



質問は
drmatsui@hotmail.co.jp
までどうぞ。


プライベートブログもあります。
松井ブログこちらから
こっちは普段の雑談オンリーです。



よろしくおねがいします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR