三月

三月になりました。
去年の今頃はクリニックの開院準備をしてました。
そして、東日本大震災・・

震災後、縁あって 多くの岩手出身の方々と話をするようになり
様々なことを考えました。

現在の職業は直接的には関係はないものですが
まだまだこの先もなんらかのかたちで復興支援に携われたら、と思います。




では3月最初のブログに移ります。



元の末広型のラインを広げて、平行型を実現した例です。
さっそく見てみましょう。



まずは手術前です。
手術前
きれいな末広型のラインですね。
平行型を希望する、という事で
埋没法を左右の目に施行してラインを広げることを計画しました。


手術直後のお写真を見てみましょう。
直後
平行型のラインが生み出されていることがわかります。
よく見るともとの末広の線はありますが
極端に広げているわけではないので、変な風には見えないですね。
直後ながらもすでに良い感じです。



最後は1週間目のお写真です。
一週間
末広→平行の変化
顔全体で言ったらちょっとだけの細かな変化かもしれませんが
非常に効果的なことがおわかりいただけるのではないでしょうか。

やや印象をやわらかくしたい、などという希望にもマッチする変化です。


どちらのラインが好きか、は本当に好み次第。
シミュレートでどんな風に変化するのをしっかりと確かめ
美しい変化を手に入れましょう!




>ぽっぽさん

目頭切開はトータルで約1時間くらい
全切開は2時間くらいかなと思います。

もちろん人によって前後しますけれども
僕は急がず時間をかけていますね。






3月もよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

松井彰一郎

Author:松井彰一郎
ドクター松井クリニック院長の松井です。

これまで長くの間、さまざまな患者様の目を手術してきました。

二重まぶたの手術について
こだわりを中心によもやま話を書いていきます。


「どうしたら腫れの少ない二重手術が可能なのか?」
それがメインテーマです。
(文は長いですがお許しを!)


「腫れない二重まぶた手術」を目指して。





質問がある方はお気軽にメッセージをください。



質問は
drmatsui@hotmail.co.jp
までどうぞ。


プライベートブログもあります。
ドクター松井ブログこちらから
こっちは普段の雑談オンリーです。



よろしくおねがいします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR