腫れが非常に少ない症例。

ご予約はホームページからメール送信 もしくは 0120-777-695までご連絡ください。

携帯サイトです
ドクター松井クリニック携帯サイトこちらから

PCの方へ。
ドクター松井クリニック・ホームページこちらから



初めてこのブログを読む方はこちらをクリックして読んでみて下さい・このブログのナビゲーションです。
最近の記事はお写真が多いですが、過去記事は腫れ・痛みを減らすためのテクニック解説などのお話しが主です。
興味ある方は是非読んでみて下さい。


質問・相談などなどは drmatsui@hotmail.co.jp までお送りください



2011年も残りあとわずか・・
今年はあと何回このブログをアップすることができるかな・・
クリニックの方にも12月は特にたくさんの人が来てくれています。
本当にありがとうございます。



では今回のお写真を見てみましょう。



まずは手術前。
手術前
左はだいぶクセがついています。
でも消えてしまうことがあるとのこと。
ここにあわせていく感じ。
右もそのラインでいきます。

このぐらいクセがついている人は
元に戻りにくいし、手術自体もやりやすい、という印象があります。



では埋没法直後のお写真を見てみましょう。
直後
両目とも手術しているのですが、かなり腫れが少ないのがわかりますね。
上の写真と比べると、それがよくわかります。
きれいなラインですね。


1週間後のお写真も見てみましょう。
一週間
メイクをするとさらに目が映えます。
アイメイクによって、ライン幅ではなく、目の開き自体が大きく見えるわけです。
美しいラインです!



今日も様々な方が手術を受けていかれました。
すごく緊張していた方もいたし
リラックスして臨み、会話を楽しんだ方もいました。

みんな勇気を出して
カウンセリングに来て
手術を受けて・・
その頑張りは本当に尊いです。

今年は残りあとわずかですが
そういった気持ちを受けて
更に頑張っていこうと思います。


関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

松井彰一郎

Author:松井彰一郎
ドクター松井クリニック院長の松井です。

これまで長くの間、さまざまな患者様の目を手術してきました。

二重まぶたの手術について
こだわりを中心によもやま話を書いていきます。


「どうしたら腫れの少ない二重手術が可能なのか?」
それがメインテーマです。
(文は長いですがお許しを!)


「腫れない二重まぶた手術」を目指して。





質問がある方はお気軽にメッセージをください。



質問は
drmatsui@hotmail.co.jp
までどうぞ。


プライベートブログもあります。
ドクター松井ブログこちらから
こっちは普段の雑談オンリーです。



よろしくおねがいします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR