目の開きを良くしてはっきりさせる!!

ご予約はホームページからメール送信 もしくは 0120-777-695までご連絡ください。

携帯サイトです
ドクター松井クリニック携帯サイトこちらから

PCの方へ。
ドクター松井クリニック・ホームページこちらから



初めてこのブログを読む方はこちらをクリックして読んでみて下さい・このブログのナビゲーションです。
最近の記事はお写真が多いですが、過去記事は腫れ・痛みを減らすためのテクニック解説などのお話しが主です。
興味ある方は是非読んでみて下さい。


質問・相談などなどは drmatsui@hotmail.co.jp までお送りください




12月も残り10日ちょっととなりました。
年末の手術予約枠はかなり少なくなってきています。
ご希望の方ははやめにお問い合わせください。




では今回のお写真を見てみましょう。
まずは手術前。
手術前
薄いクセはありますが、はっきりしない。
一重まぶたです。
一重なので、すこし目の開きが小さく見えます。
このあたりを改善していきましょう。



手術直後のお写真です。
直後
上の写真と比べると、二重になった分、非常に目が大きく見えています。
ただ、糸をつけたこと少し目の開きが落ちている部分もあるにはあります。(腫れだけでなく、このせいでラインがやや広く見える)
プラス マイナス を比べるとプラスが大きく
目が大きく見えているわけですね。
この目の開きはすぐに改善してきます。
下の写真と比べて見るとそれがわかります。


1週間目のお写真です。
一週間
目の開き、完成形はこんな感じです!
腫れが引いたのもあり、目が開くようになったのもあり
2枚目のお写真に比べてラインはやや狭くなりましたが
より滑らかさを増し、自然になりました。
下垂を治すと、目を開いた時には同じラインだと少し狭くなりますね。


目がはっきりして非常に良い感じの変化ではないでしょうか。




PS
拍手コメントへの返事です。


>由美子さん
モニターはその時々によって金額に差はあるかもしれませんが
ほとんどの時期 募集すると思います。


>セイラさん
参考になったのであればよかったです。
またリクエストなどあればお寄せくださいね!
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

松井彰一郎

Author:松井彰一郎
ドクター松井クリニック院長の松井です。

これまで長くの間、さまざまな患者様の目を手術してきました。

二重まぶたの手術について
こだわりを中心によもやま話を書いていきます。


「どうしたら腫れの少ない二重手術が可能なのか?」
それがメインテーマです。
(文は長いですがお許しを!)


「腫れない二重まぶた手術」を目指して。





質問がある方はお気軽にメッセージをください。



質問は
drmatsui@hotmail.co.jp
までどうぞ。


プライベートブログもあります。
ドクター松井ブログこちらから
こっちは普段の雑談オンリーです。



よろしくおねがいします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR