はっきりとした目に!

ご予約はホームページからメール送信 もしくは 0120-777-695までご連絡ください。

携帯サイトです
ドクター松井クリニック携帯サイトこちらから

PCの方へ。
ドクター松井クリニック・ホームページこちらから



初めてこのブログを読む方はこちらをクリックして読んでみて下さい・このブログのナビゲーションです。
最近の記事はお写真が多いですが、過去記事は腫れ・痛みを減らすためのテクニック解説などのお話しが主です。
興味ある方は是非読んでみて下さい。


質問・相談などなどは drmatsui@hotmail.co.jp までお送りください





今回は、平行型のラインを生み出し、はっきりとした目を実現した例です。

さっそくお写真を見てみましょう。
まずは手術前。
手術前
メザイク等で二重にしているうちにクセづいてラインができる人もいますが
このような薄いクセのみの場合が多いです。

しっかりしたラインで目をはっきりさせていきましょう。
埋没法を両目に行った直後です。
手術直後
直後から綺麗な平行ラインです。
腫れが非常に少なく、良い感じですね!
微妙には目を開きにくい、というのがあるのかもしれませんが
すぐにおちついてくることでしょう。


1週間目のお写真にうつりましょう。
一週間
アイメイクも加わり、さらにいい感じです。
こういったラインが生み出されると、かなり目がはっきりとしますね。

この患者様はちょっと特殊な方法(一般的にいう挙筋法の特殊なバージョン)で行っています。
広めのラインでも腫れが減らせるのでなかなか重宝できる方法です。
その人の目に合わせて、いろいろな方法をくみあわせ、駆使していくのが僕のスタイルです。




PS
年末の予約についてですが
12月23日~はモニター手術は受付せず、通常手術のみの受付となります。
年末の手術を予約したい方は一度カウンセリングにお越し下さい。
カウンセリングを先に済ませた上で、年末の予約が可能となります。
(今までカウンセリングを済ませている方で、年末ご希望の方はご連絡ください)
28日以降は混雑が予想されるので、早めのカウンセリングの上での早めのご予約をお願いします。




拍手コメントへの返事です。

>ちいさん
目尻切開は当院でも可能です。
診察のうえ、変化が出るかどうかを見て判断していきます。


>MIJさん
目尻切開はモニターを募集していないので、お写真は載せていないです。
今後の募集、検討しますね。
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

松井彰一郎

Author:松井彰一郎
ドクター松井クリニック院長の松井です。

これまで長くの間、さまざまな患者様の目を手術してきました。

二重まぶたの手術について
こだわりを中心によもやま話を書いていきます。


「どうしたら腫れの少ない二重手術が可能なのか?」
それがメインテーマです。
(文は長いですがお許しを!)


「腫れない二重まぶた手術」を目指して。





質問がある方はお気軽にメッセージをください。



質問は
drmatsui@hotmail.co.jp
までどうぞ。


プライベートブログもあります。
ドクター松井ブログこちらから
こっちは普段の雑談オンリーです。



よろしくおねがいします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR