FC2ブログ

一重まぶたをどうとらえるか。




初めてこのブログを読む方はこちらをクリックして読んでみて下さい・このブログのナビゲーションです。
質問・相談は drmatsui@hotmail.co.jp までお送りください




一重まぶたから二重まぶたへの変化を求める患者様は非常に多いです。
一般的にそう言えるのは確実です。


一重まぶたが悪いことはありません。
東洋系っぽいので海外では喜ばれたり
クールに見えてかっこよかったり
といった意見もあります。


一重まぶたから二重まぶたへ、と変化した場合には
黒目の見える面積が微妙にかわったり、ラインができたりといったことにより
目が大きく、丸く見えます。

カウンセリングでのシミュレート
普段アイプチをしているときの感じ
などなどから、一重、二重、どちらの目のかたちを自分が好きか?で決定していくしかありません。


今回のお写真も一重まぶたからの変化です。



ではまず手術前のお写真から。
術前
一重まぶた→末広二重まぶた の計画をたてて
埋没法を両目に対して行いました。

ということで手術終了直後です。
直後
ちょっとむくんで見えますね。
ただ、大きな腫れではないので、ちょっとの時間でもだいぶ変わるし、少しして化粧をすればほぼ問題はないことと思います。




1週間たって、お化粧をした写真です。
一週間
ディファイン+アイメイクでかなり目がはっきりして
非常に映えていますね。


目を丸く、大きく、という観点で考えると
このお写真のような変化はすごく効果的なのがわかります。


一重、二重、自分にとっての好みがどちらか。
一重をうまく生かすメイクの方法などもあるし
ほんとにどちらが好きか?だけですね。

そこを考えて、二重のほうが〇、と結論がでれば
こういった手術は強い力になることと思います。


関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

松井彰一郎

Author:松井彰一郎
松井です。

これまで長くの間、さまざまな患者様の目を手術してきました。

二重まぶたの手術について
こだわりを中心によもやま話を書いていきます。


「どうしたら腫れの少ない二重手術が可能なのか?」
それがメインテーマです。
(文は長いですがお許しを!)








質問がある方はお気軽にメッセージをください。



質問は
drmatsui@hotmail.co.jp
までどうぞ。


プライベートブログもあります。
松井ブログこちらから
こっちは普段の雑談オンリーです。



よろしくおねがいします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR