ぼやけたラインをしっかりさせたお写真

ご予約はホームページからメール送信 もしくは 0120-777-695までご連絡ください。

携帯サイトです
ドクター松井クリニック携帯サイトこちらから

PCの方へ。
ドクター松井クリニック・ホームページこちらから

初めてこのブログを読む方はこちらをクリックして読んでみて下さい・このブログのナビゲーションです。
質問・相談は drmatsui@hotmail.co.jp までお送りください。


ラインがぼやけてしまった人、はっきりしない人に対して
埋没法は有効なことが多いです。


極端にくぼみ目になってしまったパターン等では難しいのですが
通常下記のお写真の様にラインをはっきりさせてあげることが十分に可能です。




まずは術前のお写真
術前2

左目のラインがややぼやけている印象です。
右目はもう少し広げたい、という希望でした。



カウンセリング時にこのあたりの要望を確認し
シミュレートを通してラインを決定。
埋没法を両目に施行しました。
術後1


手術が終わってすぐのお写真です。
少しわかりにくいかな?
左目がはっきりしました。
そして右はやや、広げています。
微妙な変化なのかもしれませんが効果はばっちりです。


この患者様は本当に腫れが少なかったです。
僕の平均値よりも腫れが少ないという印象。
以前手術を受けた際には、痛みも腫れもすごく強くて大変だったそうなのですが...
今回は痛み、腫れともに問題なし、ということでかなり喜んでいただけました!!


腫れるのは体質だ、という言い方をすることが多いですが
体質だけではない。
やはり手術の方法が重要だ、と思い知らされる話です。

「腫れる」「腫れない」それぞれの手術。
2つの大きな隔たりがあるわけです。
僕は「腫れない」をどこまで追求できるか考え続けていこうと思います。
今はそういった環境にいるので
非常にありがたいことです。

そういった価値観、思考を支持・応援してくれる皆様には
本当に感謝です。


写真の方と同じ、「腫れない」をめざした埋没法
ご予約はホームページからメール送信 もしくは 0120-777-695までご連絡ください。
ドクター松井クリニック・ホームページこちらから

5月はモニターまだ募集します。
モニターについて知りたい方はこちらをクリックして読んでみて下さい
(4月はモニター予約、通常手術予約共に締め切っています。ご注意ください。)

  







関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

松井彰一郎

Author:松井彰一郎
ドクター松井クリニック院長の松井です。

これまで長くの間、さまざまな患者様の目を手術してきました。

二重まぶたの手術について
こだわりを中心によもやま話を書いていきます。


「どうしたら腫れの少ない二重手術が可能なのか?」
それがメインテーマです。
(文は長いですがお許しを!)


「腫れない二重まぶた手術」を目指して。





質問がある方はお気軽にメッセージをください。



質問は
drmatsui@hotmail.co.jp
までどうぞ。


プライベートブログもあります。
ドクター松井ブログこちらから
こっちは普段の雑談オンリーです。



よろしくおねがいします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR