質問のやりとり

質問・相談は drmatsui@hotmail.co.jp までお送りください。
初めての方はこちらをクリックして読んでみて下さい




カウンセリングについて書いてきましたが
あと重要なのは
患者サイドからの質問、でしょうか。


聞けることは聞いておいたほうがいいです。


知っておくべきポイントとしては
術後に注意すべき点、だと思います。

このブログでもいろいろまとめていますので
読んでみてください。
術後の注意についてはこちらから



術後こんなことをするけどどうなのか
これはいつからしていいか

この点ははっきり聞いておく必要があります。


余談ですが
糸や針のメーカーは?
だとかというのは聞いてもあんまり意味ないと思います。
あと、使っている手術器具(糸をきるはさみだとか、針をつかうための機材だとか)
になると、はっきりメーカー名までわからないのもあります(笑)

そういった点よりは
やはり実際にかかわってくる部分。
とくに術後の注意、ということはしっかり守る必要があるので
大半は説明しますが
さらに気になる部分はたずねてください。



で、このブログの中では何度も繰り返しになりますが
質問は事前にメモしておくのが良いです。
気になることを聞き忘れないようにするため。
カウンセリングに行く、と決めた頃から
質問を思いついたら時々さっとメモしておくのが良いです。



そのほかに、カウンセリングでこちらの説明の際に
わかりにくいことがあればそのつどたずねてくれれば、と思います。
基本的にはわからなくて当たり前なので
(ネットに書いてあることはあまりあてにならないし)
聞いてもらったほうが早いです!


ブログに書いてある、「腫れない」ためのいろいろな工夫についても
たずねてもらってもいいですよ!
こだわりが細かくて
聞いてて嫌にならなければですが...(笑)


関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

松井彰一郎

Author:松井彰一郎
ドクター松井クリニック院長の松井です。

これまで長くの間、さまざまな患者様の目を手術してきました。

二重まぶたの手術について
こだわりを中心によもやま話を書いていきます。


「どうしたら腫れの少ない二重手術が可能なのか?」
それがメインテーマです。
(文は長いですがお許しを!)


「腫れない二重まぶた手術」を目指して。





質問がある方はお気軽にメッセージをください。



質問は
drmatsui@hotmail.co.jp
までどうぞ。


プライベートブログもあります。
ドクター松井ブログこちらから
こっちは普段の雑談オンリーです。



よろしくおねがいします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR