対話と信頼関係

質問・相談は drmatsui@hotmail.co.jp までお送りください。
初めての方はこちらをクリックして読んでみて下さい


今回も体験談アップします!
以下体験談コピペ。。。。





こんばんは。

今日松井先生に腫れないばれない埋没方の手術をしていただいた○○です。


術後周りをまったく気にすることのない状態で電車で帰宅することができ、念願の二重で大満足です。
嬉しくて嬉しくて何回も鏡を見ちゃいます(笑)


でもつったりする感じもなく自然なので、しばらくはつい目をこすったり雑菌が入ったりしないように気をつけます。



始めに他院にカウンセリングに行ったときは嘘をつかれたり余計な手術を勧められたり、対応の印象が悪く絶対ここではうけない!と思い、手術を諦めようともしました。


でもたまたま口コミで人気だった松井先生を知り、カウンセリングに行ってみたら他院ではできないと言われた方法で私の要望ができて(しかも腫れずにキレイに)本当に感激です。
感謝感謝です。


他院のとある先生は「術後3日間がピークで腫れますけど、普段アイプチして腫れたと思えば一緒でしょ?」と笑いましたが、私はアイプチで腫れたことはないし、小ばかにした言い方と笑いにイラっとしました(笑)
それに引き換え松井先生の親身な対応と正直な回答に信頼し手術をお願いして、この先生を信じて本当に良かったと思いました。
これからも向上心を持ち続けて患者さんに信頼される先生でいつ続けてください。
やっぱり先生と患者さんの信頼関係が一番大切だと思うので。
それでは本当にありがとうございました。




以上体験談。。。。




カウンセリングに行った印象が嫌で手術をそこで受けなかった、といって
こちらに来る患者様も結構います。


これは本当に身につまされる話です。


僕も人の気持ちをうまくつかんだりする、というのが得意ではなく
どちらかというと無骨なスタイルなので
無理なことは無理とはっきり言ってしまいます。
ごまかせない、というか。


そんなときに中には馬鹿にされたように思ってしまう人もいるかもしれません...
それではこの体験談文中のどこかの医師と変わらないので
相手のことを思いやる、という心を重んじていかねばなりません。
いろいろ考えてカウンセリングがんばろう、と思っているので
こういったメールを頂くのは本当に嬉しいです。


一生懸命気持ちを伝えれば、時間は短長にかかわらず
良いカウンセリングが出来ることと思います。



お互いの信頼関係ができれば問題は無い。
それは患者→医師 だけでなく 医師→患者も、ではないか、と。
だからこそカウンセリングは対話なのだと思います。

(ただ、必要な説明のところはやや一方的に話すことになるのでそこはご了承を。)


日々勉強、その最中なので至らない部分はありますが
話し合っていきましょう!!





体験談おくってくださりありがとうございました!
皆様も是非メール等でお寄せくださいね!!






関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

松井彰一郎

Author:松井彰一郎
ドクター松井クリニック院長の松井です。

これまで長くの間、さまざまな患者様の目を手術してきました。

二重まぶたの手術について
こだわりを中心によもやま話を書いていきます。


「どうしたら腫れの少ない二重手術が可能なのか?」
それがメインテーマです。
(文は長いですがお許しを!)


「腫れない二重まぶた手術」を目指して。





質問がある方はお気軽にメッセージをください。



質問は
drmatsui@hotmail.co.jp
までどうぞ。


プライベートブログもあります。
ドクター松井ブログこちらから
こっちは普段の雑談オンリーです。



よろしくおねがいします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR