FC2ブログ

手術が終わって鏡をみてびっくり!

腫れの少ない方法を体感してみる、ということで
昨日 施術を受けた患者様。



手術前
ななめ
ぼんやりしたラインしかないので
手術を計画。





手術が終わって。
ななめあと2
平行型のラインが生み出されているがわかりますね。
腫れは問題なし、と思うのですがどうでしょうか?!




この患者様
非常に少ない腫れにびっくりしてくれました。
やっぱり
激しく腫れるんじゃないか?というのをおそれている患者様は非常に多い。


基本に忠実に施術を行い
数々のこのブログで書いている(正体はあかしていないけれど)裏技を駆使すれば
激しい腫れを避けることは十分可能なのです。



手術が終わって鏡を見て
びっくり!というのがこの方のようにいい意味であれば本当に意味があると思います。
喜んでもらえることはこちらの喜びでもあります。
口先だけでなく本当にそう思います。細かい作業をこなし、報われる瞬間です。


ガチャピンになってしまった自分にびっくり!にならぬよう
医者選びも大切、ですね。
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

松井彰一郎

Author:松井彰一郎
松井です。

これまで長くの間、さまざまな患者様の目を手術してきました。

二重まぶたの手術について
こだわりを中心によもやま話を書いていきます。


「どうしたら腫れの少ない二重手術が可能なのか?」
それがメインテーマです。
(文は長いですがお許しを!)








質問がある方はお気軽にメッセージをください。



質問は
drmatsui@hotmail.co.jp
までどうぞ。


プライベートブログもあります。
松井ブログこちらから
こっちは普段の雑談オンリーです。



よろしくおねがいします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR