FC2ブログ

手術が終わった後も気を抜かず。

初めての方はこちらをクリックして読んでみて下さい
質問・相談は drmatsui@hotmail.co.jp までお送りください。




昨日は遠方も遠方、海外在住の方が来られました。


遠くからありがとう!とよろこんでばかりもいられません。
やはり問題となってくるのは術後のケア。



非常に低い確率で糸の部分に雑菌の感染がおきてしまうことがあるため
注意に注意を重ねることが必要。



近いから感染していい
遠いから感染しないように慎重に
ということは無いですが
やはり遠方から来られる方はとくに意識してもらいたい。
いや、遠近かかわらず全員ですね。



ごく初期はいじらないのが吉。
はっきり言ってすぐ化粧したりいじくっても
何も起きない確率のほうが高いです。
でも、注意したときの確率とは全く違うと思います。


僕は2日アイメイクをしないで、という指導をしています。



雑菌の感染があると
変に糸が出てきてしまったり
糸の部分がものもらいのすごく強いものくらい腫れてしまったり。
いずれにしても治療の必要があります。


治せるものだけど
出来れば
無いほうがいい。


だから術後の注意点が大事なわけです。



コンタクトについては関連記事を載せておきます。
コンタクトレンズの使用についてはこちらをクリックして読んでみて下さい


今回の患者様とは
脅すわけじゃないですが
気をつけないとああなる、こうなるを中心にいろいろと話し合い
手術をしよう!と言う結論が導き出されました。
きちんと話し合って考えていけば、よい結論がでる。
それは良い結果につながる、と僕は思っています。


きっと納得のいく結果だったと確信します。




PS
拍手コメントへの返事です。


>あささん
ぜひご連絡の上、いらしてください!


>0227さん
喜んでもらえて何よりです。
目薬はもうストップしても大丈夫ですよ!


>MAYUMIさん
2年前に受けられた方のメッセージびっくりしました!!
今も元に戻らず良いライン、ということでこちらも嬉しいです!!
本当に嬉しい!
このブログもお時間ある際にまた読んでくださいね。



>咲さん
目が重くなるようなケースは
眼瞼下垂という症状の場合もあります。
夕方のほうが目がひらきづらくなる、といった感じです。
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

松井彰一郎

Author:松井彰一郎
松井です。

これまで長くの間、さまざまな患者様の目を手術してきました。

二重まぶたの手術について
こだわりを中心によもやま話を書いていきます。


「どうしたら腫れの少ない二重手術が可能なのか?」
それがメインテーマです。
(文は長いですがお許しを!)








質問がある方はお気軽にメッセージをください。



質問は
drmatsui@hotmail.co.jp
までどうぞ。


プライベートブログもあります。
松井ブログこちらから
こっちは普段の雑談オンリーです。



よろしくおねがいします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR