FC2ブログ

横方向が短く感じる、という目に

こんにちは、松井です。

目の形も蒙古ひだの形も千差万別。
蒙古ひだの強さ、や形状によっては目の横方向の長さがかなり短く見えます。

今回のお写真で見てみましょう。
手術前
蒙古ひだの影響で隠れている部分が結構多い。
横方向が短く見えてしまうわけです。
目が丸っこく感じるのでこれが良い、という人もいるし
もっと切れ長の目を求める人もいる。


ということで横方向への目の拡大を目指して
目頭切開を両方の目に行って見ましょう。
両目に目頭切開を行い、1か月経過したお写真です。
一ヵ月
けっこう雰囲気が違いますね!
2枚のお写真のどちらの目に近いものを求めるか。
その答えで目頭切開を受ける受けないは変わってくる、とも言えます。


丸っこい目はかわいらしい、あどけないといった印象。
切れ長の目はシャープで、美人系、おとなっぽい印象。
そういった方向への変化を遂げている。


僕は2枚のお写真の目はどちらもそれぞれいいところがある、と思います。
どちらの印象がより好みなのか。
そんな観点からも考えてみましょう。
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

松井彰一郎

Author:松井彰一郎
松井です。

これまで長くの間、さまざまな患者様の目を手術してきました。

二重まぶたの手術について
こだわりを中心によもやま話を書いていきます。


「どうしたら腫れの少ない二重手術が可能なのか?」
それがメインテーマです。
(文は長いですがお許しを!)








質問がある方はお気軽にメッセージをください。



質問は
drmatsui@hotmail.co.jp
までどうぞ。


プライベートブログもあります。
松井ブログこちらから
こっちは普段の雑談オンリーです。



よろしくおねがいします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR