リピートしてくれた人たち

先日・・・
1年前に目頭切開を受けた患者様
翌日には2年前に目頭切開を受けた患者様 が
連日、目頭切開とは別件でクリニックを訪れてくださいました。


お二方とも、手術跡もすっかり落ち着き
こちらから見て非常に良い感じでしたし
喜んでくださる姿も印象的でした。


手術を受けてからも
当院のことを覚えていてくださるのは
そして喜んでくれる姿を見せてくれることは
本当に嬉しいですね。


でもいつも思うのは。。
喜んでもらいたくて、はあるけれども
いつでも喜んでもらえる、と思ったら間違いだ、ということ。
感謝されたい、と思ってはいけないかな、ということ。
中には、お金を払って施術をするんだから「なってあたりまえ」という人もいます。
意志を表示してこない人もいます。
もちろん喜んでくれる人もいます。
いろいろな人がいるから
感謝されたい、と思って臨むのは違うかな、と。

でもさらに思うのは。。
圧倒的な出来を実現することができれば
誰もに感動を与えられるのではないかな、と。
人を問わず万人の心を動かせられる程、という場所は
もちろん理想にすぎず、たどり着けるものではないでしょう。
けれども、そこに向かって努力し続け、結果を出していくことに意味があるだろう、と。


まだまだ歩み続けたい、と思います!
そして歩み続けられるのは
喜ぶ姿を見せてくれる人たちのおかげです。
本当にありがとうございます。

松井

関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

松井彰一郎

Author:松井彰一郎
ドクター松井クリニック院長の松井です。

これまで長くの間、さまざまな患者様の目を手術してきました。

二重まぶたの手術について
こだわりを中心によもやま話を書いていきます。


「どうしたら腫れの少ない二重手術が可能なのか?」
それがメインテーマです。
(文は長いですがお許しを!)


「腫れない二重まぶた手術」を目指して。





質問がある方はお気軽にメッセージをください。



質問は
drmatsui@hotmail.co.jp
までどうぞ。


プライベートブログもあります。
ドクター松井ブログこちらから
こっちは普段の雑談オンリーです。



よろしくおねがいします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR