FC2ブログ

目を少しだけ近づける。



こんにちは、松井です。

現在のモニター施術価格等についてはこちらをクリックして読んで下さい。
埋没法、切開法 目頭切開、お写真モニター随時募集しています。
ご興味ある方はチェックしてみてください。

初めてこのブログを読む方はこちらをクリックして読んでみて下さい・このブログのナビゲーションです。
最近の記事はお写真が多いですが、過去記事は腫れ・痛みを減らすためのテクニック解説などのお話しがメインです。
興味ある方は是非読んでみて下さい。

質問・相談などなどは drmatsui@hotmail.co.jp までお送りください。

今回は埋没+目頭切開。

あまり極端な変化は望まない、ということで
やや抑えめではありますが変化をつけています。
でも実際お会いすると目と目の間はけっこう距離が縮まっています。
印象の違いは十分に出ています。

上が手術前、下が1カ月後です。

手術前

一カ月後

一番の違いはもちろん埋没法による二重幅および二重の形の変化でしょう。
でも目頭切開もけっこうな変化をもたらしています。
目だけ取り出して編集するとちょっとわかりにくい。
本当は顔全体を見るとその変化のほどがわかりやすいのですが
そこは我慢していただいて目だけでチェック。

コンタクトで黒目を大きく見せているにもかかわらず
白目の面積があんまり変わっていないのは
白目を拡大している証拠です。

もちろんもっと強く変化をさせれば
目と目の距離ももっと近づくのですが
あとは好みですね。

もっと近づけても良いし、こういった感じも良いし。


縦の変化=埋没
横の変化=目頭切開
両者とも少しずつの変化量ですが組み合わさって
相乗作用で目を映えさせています。
スポンサーサイト



わりと控え目だけどやっぱり違う! 目頭切開

こんにちは、松井です。

現在のモニター施術価格等についてはこちらをクリックして読んで下さい。
埋没法、切開法 目頭切開、お写真モニター随時募集しています。
ご興味ある方はチェックしてみてください。

初めてこのブログを読む方はこちらをクリックして読んでみて下さい・このブログのナビゲーションです。
最近の記事はお写真が多いですが、過去記事は腫れ・痛みを減らすためのテクニック解説などのお話しがメインです。
興味ある方は是非読んでみて下さい。

質問・相談などなどは drmatsui@hotmail.co.jp までお送りください。

今回は目頭切開、緻密な作業での良い感じの変化例です。

上が手術前
下が1か月後
比較してみてみましょう!

手術前

一ヵ月

一番違うのはメイクかもしれませんが
それはさておきやはり印象の変化が生まれます。
顔の全体像で見た方がわかりやすいのですが
ヒダの感じも左右をそろえつつ
微妙に目と目の間の距離もかわり大人っぽい印象を加える。
非常に良い感じです。

術後最初のころはもうちょっと変化させておいた方が良かったかな、とも漏らしていましたが
1ヵ月後の来院時にはやはりこのくらいの変化でちょうどよい感じ、と仰っていました。
強く行うことも十分可能ですし、こんな風にうまいこと整えていくのもよいですよね。
どちらの方向性もアリなので、あとは本人の趣向で良いと思います。

控え目なラインも美しいです

こんにちは、松井です。

今回も前回に引き続き、一重→二重の変化です。
今回は控え目、狭いラインです。

まずは手術前から見ていきます。
手術前
厳密には左は奥二重、右が一重の目です。
ここにラインを生み出していきます。


埋没法を両目に行った直後のお写真です。
直後
あまり目も重くならず、ほとんど腫れがわかりません。
実際は3枚目のお写真と比べると、やや左は広く出ているので腫れているんですけどね。
狭めラインだと腫れがわかりにくいです。
翌朝の方が腫れるかもしれませんが、この延長上であればたいしたものではないでしょう!


最後は1週間目です。
一週間
控え目で美しいライン、完成です。
もちろんもっと広い方が好きな人もいるだろうし、一重が良い人もいるでしょう。
あとは本人の好みです。

人によっても可能な範囲は違いますが
広くするのもあり、狭いのもあり。
カウンセリング時のシミュレートでどんなラインが良いか、を考えていきます。

無茶なラインが可能な人もいるし、本当に狭いラインしかできない人もいます。
このお写真の方の場合は、もっともっと広いラインも可能でした。
でも狭いラインもこんな風に美しいです!

プロフィール

松井彰一郎

Author:松井彰一郎
松井です。

これまで長くの間、さまざまな患者様の目を手術してきました。

二重まぶたの手術について
こだわりを中心によもやま話を書いていきます。


「どうしたら腫れの少ない二重手術が可能なのか?」
それがメインテーマです。
(文は長いですがお許しを!)








質問がある方はお気軽にメッセージをください。



質問は
drmatsui@hotmail.co.jp
までどうぞ。


プライベートブログもあります。
松井ブログこちらから
こっちは普段の雑談オンリーです。



よろしくおねがいします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR