FC2ブログ

腫れの少ない例


初めてこのブログを読む方はこちらをクリックして読んでみて下さい・このブログのナビゲーションです。
質問・相談は drmatsui@hotmail.co.jp までお送りください





今回のお写真は
腫れが少ないなー、と僕から見ても思う症例。

術前術後をよく見て比べてみましょう。



ではまず手術前のお写真を掲載します。
手術前2
時によってラインが消えてしまうので、埋没法で固定するよう計画しました。
そのままのラインでの埋没法です。




そしてこちらは手術が終わってすぐのお写真です。
手術後
少しだけラインがくっきりしていますが
ほとんど変わりない感じ。
これなら手術を受けたことを周りに知られることはないのではないかな、と。


腫れは少なくできる、といっても
ここまで少ないのはその人の素質にもよるのではないでしょうか。
広めのラインでもここまで腫れが目立たないのはこちらとしても非常に嬉しい!
という結果です。


どこまで腫れを減らせるか?というのは読めないものではあります。
でもこちらのできることは全てやる、それだけではあるけれども
全力でいきます。
さまざまな工夫により導き出される結果。
このお写真の方のようにすぐれた結果は、非常に喜ばしく
また道を照らしてくれるものと思います。
僕もいろいろ考えて、なんとか成長していこう、と。




この写真の方とおなじこだわりの埋没法、モニター募集もしています!
詳しくは↓をクリックしてください。 
モニターについて知りたい方はこちらをクリックして読んでみて下さい



平行型ラインで目を映えさせる





初めてこのブログを読む方はこちらをクリックして読んでみて下さい・このブログのナビゲーションです。
質問・相談は drmatsui@hotmail.co.jp までお送りください




写真がたくさん増えてよりわかりやすくなった、だとか 
参考になる、ということばをたくさんいただき嬉しいです。

今回もお写真を紹介します。




手術前のお写真です。
○術まえ
うっすら微妙にクセはあるのですが
二重ラインになるまでは至らない。


このクセの部分を生かして
埋没法の施術を行いました。



手術終了してすぐのお写真です
○術後
うむー多少腫れたかな、という印象。
ある程度の広さがあるラインなので、すっぴんだとちょっとやや目立つ?
極端ではないもののちょっと腫れていますね。

2日ほどで化粧ができるので
そうするとまず問題はないし、腫れもどんどんひいてきます。



そして1週間目のお写真です。
○術後1週間
やっぱりメイクをするとかなり映えますね。
右目なんかは直後でも腫れが少なかったけれども、よりはっきり美しく見えるし
左目のほうも腫れが引き、いい感じです。


派手すぎない平行型。
目を美しく見せるラインですね。
狭いほうがよい、広いほうがよいetc..好みはいろいろあると思いますが、非常に美しいです。



どんなラインであればより目を美しく見せられるか?
自分がどんなメイクをするか?という点とも絡んでくるので
トータルでいろいろな方向から考えて決定していくのがよいでしょう。
自分の理想のラインを手に入れられるか、否か。
非常に重要な部分ですね。




モニター募集もしています!
詳しくは↓をクリックしてください。 
モニターについて知りたい方はこちらをクリックして読んでみて下さい



PS
拍手コメントへの返事です。

>onさん
埋没法を何回もやるのは負担がかかる、と言いますが...
手術と手術の間の時間がしっかりあいていれば
そこまで問題にはならないです。

ただ、2か月だとか3か月だとかいった期間で
もとに戻るのを繰り返す場合は、最初は再手術で様子を見たとしても

切開法を考えたり、ラインをもっと狭くしたり、という事を検討していくのが必要となるでしょう。

一重から奥二重の変化で目を綺麗に見せる。





初めてこのブログを読む方はこちらをクリックして読んでみて下さい・このブログのナビゲーションです。
質問・相談は drmatsui@hotmail.co.jp までお送りください




昨日に引き続き、広くはないラインのパターンをご紹介します。
目を生かすラインの中には狭いけれど良い効果を生むものもあるわけです。
狭いライン、奥二重ラインなどを希望の方々も結構いらっしゃって
その中には埋没法その他、手術をすると広いラインになってしまうのではないか?、と恐れるひとは多いです。
そこはうまく趣向にあったかたちでデザインを施せば、狭くとも美しいラインを手に入れることも可能です。
「腫れない」ことを目指して丁寧な施術を行えば、狭いラインの方は特に腫れを少なくできます。





術前のお写真です。
術まえ
一重まぶただと、目が重く見える、というのもあり
少しでも目を大きく見せる、という目的で
奥二重のラインを計画し、埋没法を施行しました。



手術がおわってすぐ、のお写真です。
術後1
やや腫れはあるものの、ラインがでることによって目の形が微妙に丸く見えます。
皮膚のたるみが多少あるものの
こういった感じでラインを生み出していくと少しすっきりします。
直後から非常に喜んでいただけました!



そして1週間目。
術後1週間
いい感じです。



昨日、今日と微妙な変化シリーズ。
どんな方向で行くかは好みもあります。
いろいろな写真を見比べて研究してみてください!





モニター募集もしています!
詳しくは↓をクリックしてください。 
モニターについて知りたい方はこちらをクリックして読んでみて下さい
プロフィール

松井彰一郎

Author:松井彰一郎
松井です。

これまで長くの間、さまざまな患者様の目を手術してきました。

二重まぶたの手術について
こだわりを中心によもやま話を書いていきます。


「どうしたら腫れの少ない二重手術が可能なのか?」
それがメインテーマです。
(文は長いですがお許しを!)








質問がある方はお気軽にメッセージをください。



質問は
drmatsui@hotmail.co.jp
までどうぞ。


プライベートブログもあります。
松井ブログこちらから
こっちは普段の雑談オンリーです。



よろしくおねがいします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR