2010年 ありがとうございました。

質問・相談は drmatsui@hotmail.co.jp までお送りください。
初めての方はこちらをクリックして読んでみて下さい



今日は大晦日
今年一年本当にありがとうございました。

さきほど最後の二重まぶた手術の方が終了しました。
2010年の締めです。


今年ブログをはじめてから
いろいろな患者様が来てくれたり
読んでいる方から励ましのメールをいただいたり
様々な出会いが増えたと思います。
それは非常に嬉しいことです!



「腫れない」は永遠においつくことの無い夢なのかもしれませんが
かなりの量の腫れを減らすことは可能。
どこまで「腫れない」にたどりつけるのか。
きっと工夫にも限りはないと思うので、とまらずにすすんで行こうと思います。



あとこだわりたいのは自然さ。
たとえ広いラインだとしても、美しく映えやすいものを。
狭いラインでは狭いラインで目に合った美しさをひきだすものを。



2011年は今以上にこだわって施術を行っていくために
いろいろと考えていきます。
ひとりひとりにかけられる時間をきちんと確保するために
改革も起こそうと計画しています。



2011年のアクションに注目してください!!
来年もまたブログにお付き合いくださいね。





PS
メールの返信が送れない方がいたので...
ここで返信。

>pnkではじまるメールの東京都の方。
下垂かどうか?は 目だけで見た場合はあんまり問題になるものはなさそうです。
ただ、下垂は目の写真だけでなく、やはり実際にみてみなくてはなんとも言えません。
(額にシワがよりやすい人はけっこう注意です。 )
いちど見せてもらうのが一番ですね。
診察の上で糸の数も決めていけばよいです。



あとはいつもの拍手コメントへの返事です。

>ooさん
見てみなくてはなんともいえません。
いらしてもらってラインを考えるのが一番です。


>まゆみさん
ご丁寧にありがとうございます。
不安なことがあればはやめはやめでおっしゃって下さいね!


>まっつーさん

やはり生の声は反響がありますよ。
塗り薬が合わないかな?という場合はストップして大丈夫です。
様子をみていきましょう。



では2011年に続きます!!




スポンサーサイト

ちょっとした工夫 番外編?

質問・相談は drmatsui@hotmail.co.jp までお送りください。
初めての方はこちらをクリックして読んでみて下さい




今日は朝一に埋没法を受けた患者様が
痛みの少なさに驚いていたのが印象的でした。
その方は過去に埋没法を受けた経験があり、差を感じ取ったようです。
痛み、腫れともに想像をはるかに下回っていたようで
かなり喜んでいただけました。



あと、今日ははじめての試みとして..
好きなバンドを教えてくれた患者様がいたので
そのバンドの曲をかけながらの埋没手術、というのをやってみました。



なかなかリラックス効果があったようです!
その患者様いわく「好きな曲がかかるとそっちに集中してしまうので大丈夫だった」とのこと。
かけた曲のタイトルにまつわる話を話して教えてもらったりしました。
こちらも楽しんだ?とも言えますね。


これはなかなか面白い試みかなと思うので
今後取り入れていくかもしれないです。



同じ手術をうけるのであれば
嫌な体験だった、と感じるよりも
はるかにこういうほうがいいかな、と。



そんな風に何かまたおもしろい工夫も出来たらいいな、なんて
いろいろ考えてみようと思います。




視覚以外の五感に訴える、そういった工夫ですね。
リラックスは腫れの軽減にもつながるし、非常に良いのでは?!




PS
拍手コメントへの返事です。


>ルカ☆さん
当日は気をつけていらしてくださいね!
リラックスしてのぞんでみましょう。


>翠さん
僕が手術する日は限られているので
一度クリニックまでご連絡の上、確認してみてください。


>Mさん
写真の患者様は
腫れをなるべく軽減させる方法で行っていますよ!


>まっつーさん
手術を受けられた、のですね。(どのひとかわからないです、すみません!!)
お疲れ様です。
ご感想もお寄せください。









宣言

質問・相談は drmatsui@hotmail.co.jp までお送りください。
初めての方はこちらをクリックして読んでみて下さい




今日も、ブログを読んできてくれた方が多かったです。
その中には友人の紹介だ、という方もいらっしゃいました。
嬉しいですね!


他にも「ブログを読んでいたので安心して受けに来れました!」と言っていただいたり
書き続けた甲斐があった!とひとり喜んでおりました。


受けた方々は、ブログにいつも書いているような痛みの少なさも実感してもらえたのではないでしょうか。



クリスマスイブも終わり
もうすぐ大晦日。


手術を受ける人数もふだんと比べると非常に多いです。
もしも僕にとってその日10人目の手術だったとしても
その人にとっては一生で初の大きな出来事。
ひとりひとりに対して気持ちを改めながらがんばっていこうと思います。


通算でどのくらいの回数の手術をしたのか
正確な数はわからないですが
かなりの人数とかかわってきたわけです。
ものすごく喜んでくれた人もいれば、満足していただけなかった人もいる。
これだけの数を行ってきても
目はそれぞれ違うし、体質も違うので
手術は本当にあなどれないです。


何も考えず機械的にやってしまえば
苦労もなにもないのでしょうけど
僕はそうはなれないし、なりたくもないので。


年末がんばります。
(年末に限らず、その人その人に集中します!!)



宣言すると守らないわけにいかないですからね!




PS
昨日、一昨日の経過写真シリーズは非常に反響が高かったです!
また写真シリーズはやろうと思います。



拍手コメントへの返事です。

>翠さん
特別問題がなければ、手術の日以降に来院はなしで大丈夫です。


>0227さん
メール送りました!
いらして下さいね。


>咲さん
昨日の写真の方は2点どめ法で行っていますよ。



















プロフィール

松井彰一郎

Author:松井彰一郎
松井です。

これまで長くの間、さまざまな患者様の目を手術してきました。

二重まぶたの手術について
こだわりを中心によもやま話を書いていきます。


「どうしたら腫れの少ない二重手術が可能なのか?」
それがメインテーマです。
(文は長いですがお許しを!)








質問がある方はお気軽にメッセージをください。



質問は
drmatsui@hotmail.co.jp
までどうぞ。


プライベートブログもあります。
松井ブログこちらから
こっちは普段の雑談オンリーです。



よろしくおねがいします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR